KWNS徒然日記

どうも、支配人のKWNSと申します。読み方はクェンズとなります。(造語です)どうぞ、よろしくお願いいたします。

トヨタ 2000GT 1~5

 

どうも、KWNSです。

先週は台風のおかげで休日が潰されましたね...

今週は三連休で雨の心配もなさそうです。

そんな中、今週のKWNSは前回ご紹介した週刊 トヨタ 2000GTを作っていました。

一日一冊をめどで製作していまして、今週は1~5まで作りましたのでレポートしていきます。

 

まずは1から...

f:id:kwns1783:20171029212312j:plain

創刊号なのですこし安い設定になってますね~(全部これくらいの値段なら手が出しやすいのに...)

さっそくパーツを見てみましょう。

f:id:kwns1783:20171031210928j:plain

 ホイールが一つとヘッドカバーが今回のメインですね。

f:id:kwns1783:20171031211325j:plain

ヘッドカバーには”トヨタ 2000”とかいています。表面も鋳物の感じをだすようにザラザラとしています。今回の作業はこのヘッドカバーにオイルキャップを取り付けるのですが...

f:id:kwns1783:20171031211714j:plain

この銀色の丸いのがオイルキャップなのですが、

見えますかね~”トヨタ”と文字が刻印されているんですけども、これが横の2000の文字と同じ並びにするよう取り付けるはずなのがちょっと斜めっちゃいました。これ差し込んだあと回転させようにも固すぎて回りませんでした。はははっ。

冊子にはこれで1の作業はおわりと書いてあります。

f:id:kwns1783:20171031211738j:plain

 このくすんだ銀色のパーツ、シリンダーヘッドというのですが、次回に使うものです。

このまま2へ進みましょう!

 

2では...

f:id:kwns1783:20171031212956j:plain

続いて2へ進みます。

2で付属するパーツはタイヤと黒いシリンダーブロックと呼ばれるものがついてきます。

f:id:kwns1783:20171031213316j:plain

最初にシリンダーブロックを組みたてます。f:id:kwns1783:20171031213607j:plain

左右のパーツをビスで固定します。黒い塊が完成...。

続いて1で余っていたシリンダーヘッドをこのブロックの上にビスで固定します。

f:id:kwns1783:20171101203310j:plain

ビスの締め方(対辺に締めていく)に注意して組み立てました。

 

続いてタイヤを組み立てます。

f:id:kwns1783:20171101203902j:plain

f:id:kwns1783:20171101203937j:plain

 ホイールにタイヤをつけるだけなのですが、タイヤがうまくホイールに入らずかなり苦戦しました。(手順書みたいにすぽっ、と入りませんでした...これがあと3個あります。)

2の作業はこれで終わりです。

 

つづいて3では...

f:id:kwns1783:20171101204515j:plain

3では、2で組み立てたシリンダーブロックの前面にパーツを取り付けるのと、運転席を組み立てていきます。

f:id:kwns1783:20171101204601j:plain

写真が横になっていますが、このパーツがシリンダーブロックの前面に取り付けます。

これもビスで固定します。こういうところを接着剤でつけずにビスで固定するのは外れる心配がなくていいですよね。

f:id:kwns1783:20171101204651j:plain

取り付けてみました。これだけ見てはエンジンとわからないかもしれません。

 

続いて運転席を組み立てます。

最初に背もたれのバックレストレバーと呼ばれるものを取り付けます。

f:id:kwns1783:20171101204837j:plain

こんな感じです。続いてシートレバーを取り付けます。

f:id:kwns1783:20171102213021j:plain

こんな感じです。これを合体させて...

f:id:kwns1783:20171102213225j:plain

運転席の完成です。まさかのヘッドレストがないんですね!事故したらムチ打ちがひどそう...

f:id:kwns1783:20171101210421j:plain

倒すこともできます。でも車体に取り付けたらできないのでしょうね。

それまでこの状態にしておきますね。

これで3の作業は終わりです。つづいて4に!

 

4でつくるのは...

f:id:kwns1783:20171101210434j:plain

4の作業を始めていきます。(よく見ると自分が写っている...)

シリンダーブロックにキャブレターというものを取り付けます。

ただ差し込むだけの作業なので簡単です♪

f:id:kwns1783:20171101210451j:plain

こんな感じに取り付けました。

続いて1で組み立てたヘッドカバーにヘッドカバーボルトを差し込んでいきます。

f:id:kwns1783:20171102214122j:plain

全部で11個の銀色の小さいパーツを取り付けました。

これが差し込むのに苦労しました。固くて固くて...

このあと組み立てたヘッドカバーをシリンダーブロックの上に取り付けて4の作業は終わりなのですがその写真を撮り忘れました、すみません。

このまま5へすすみます。

 

とりあえず5まで...

f:id:kwns1783:20171101210607j:plain

なんとか5まで進みました。5ではマニホールドとマフラーを組み立てますが、なにもせず保管しておくパーツが今回ついてきました。

フェンダーミラーです。

f:id:kwns1783:20171101210619j:plain

はじめて知ったことなのですが、このフェンダーミラー、防眩処理のため中心から半分がメッキされていてもう半分は黒っぽくざらっとしたものに塗装されています。

もちろん実車がそういう風にされているのです!工夫がされていますね~!

さてさて組み立て作業に戻ります。

マニホールドというのはこれです。これをエンジンの右側面にとりつけます。f:id:kwns1783:20171101210636j:plain

このマニホールドの裏面にはフロントとリアの刻印があるので、間違えないようにとりつけます。

f:id:kwns1783:20171101210738j:plain

こんな感じに仕上がりました。だんだんエンジンっぽくなってきましたね!!

これだけでもカッコイイです。

続いてマフラーを組み立てます。

f:id:kwns1783:20171101210721j:plain

マフラーにエキゾーストパイプを差し込んで完成です。これが左右あるので2個作ります。

f:id:kwns1783:20171101210729j:plain

組みあがったら傷がつかないように袋の中に入れて保管しておきます。

(袋はもともとパーツが入っていたのを使いまわしてます。)

これで5の作業は終わりです。

 

1~5まで作りましたが一旦ここまでで置いておきます。一気に作っても仕方ないのでボチボチいきますね。

(作っているのは平日の夜なので...)

次は6~10までをレポートしたいとおもいます。