KWNS徒然日記

どうも、支配人のKWNSと申します。読み方はクェンズとなります。(造語です)どうぞ、よろしくお願いいたします。

B'z LIVE-GYM Pleasure2018 -HINOTORI-

どうも、お久しぶりです!!

平成最後の夏、KWNSはあることに熱中してました...! 

 

B‘z LIVE-GYM Pleasure2018 -HINOTORI-

f:id:kwns1783:20180831214942j:plain

 前回の『LIVE DINOSAUR』よりも2公演多い計7公演も参加してきました!

 

7/21 静岡 エコパアリーナ

8/22 北海道 札幌ドーム

9/9 愛知 豊田スタジアム

9/15 大阪 長居ヤンマースタジアム

9/16 大阪 長居ヤンマースタジアム

9/21 東京 味の素スタジアム

9/22 東京 味の素スタジアム 千秋楽

 

f:id:kwns1783:20180831221753j:plain

いや~、すごい出費だった。(笑)

それでもお金には代えがたい楽しみを味わせていただきました。

もうネタバレしてもいいですよね...?

アリーナ公演とドーム公演、スタジアム公演とすべてを制覇しました。

それぞれがそれぞれの良さを引き出していたのがかなり印象的でしたね。

 しかもPleasureということで、往年の名曲をライブで聴けたのは最高でした!!

勝手ながらランキング付けしてみました。(笑)

第5位 OH!GIRL

初期の曲の中で1番好きな曲であり、松本さんのギターソロから始まる感じがたまりませんでした!イントロを聴いて会場もかなり沸いてました(笑)

そして稲葉さんのアレンジもいい感じで、かっこよかったです。

第4位 Wonderful Opportunity

え、ACTIONぶりじゃないですか?まさかライブで聴ける日が来るとは!!!

これも大好きな曲で、サビの『逃がさないで 逃げないで 胸の痛みと手を繋いで 明日を迎えよう イヤな問題 大損害 避けて通る人生なら論外 生きてるからしょうがない』というところに衝撃を受けた記憶があります。ストレートな歌詞ですが、大事な場面の時にはこの曲に励まされました。

ただ振付を覚えれず、雰囲気で済ましたのは今思うともったいなかったです...。

第3位 ALONE

まさかの稲葉さんのピアノ演奏!!!

昔のライブでもピアノを演奏されていましたが、それをライブで見れるなんて思ってもいなくて...。あぁ、30年の総集編なんだなぁと思いました。

ピアノを演奏しながら歌う稲葉さんはいつもより何倍、何十倍もかっこよかったです。

第2位 恋心(KOI-GOKORO)

 振付のあるこの名曲。初めて踊りました!!

演奏前に稲葉さんから知らない人や初めての人のために、と踊りのレクチャーから始まるという...(笑)

そのおかげか(?)皆さんもノリノリでしたね~!やっぱり恋心は最高です!!

曲の途中(松本に相談しようか ~)、松本さんとの絡みも面白く、可愛かったです。

松本さん『...なんだよっ』

稲葉さん『フフッ...』

こういうところが好きなところ!!(笑)

第1位 光芒

これもACTIONぶりの演奏。

B‘zのバラードのなかでも一番好きな曲なんです。

この曲の最後の『光を求め歩き続ける 君の情熱がいつの日か 誰かにとっての光となるでしょう 誰かにとっての兆しとなるでしょう』の部分がとくに好きで。

ライブ中の稲葉さんの魂の叫びを聴いたときには全身鳥肌が立ちましたね...。

これもライブで聴けるとは思ってもいなかったので嬉しかったです。

 

f:id:kwns1783:20180901213124j:plain

この他にも多くの名曲を演奏されてました。

月光、ねがい、イチブトゼンブ、BLOWIN、ミエナイチカラ...

そしてなにより今回のツアータイトルにもなっている、HINOTORIの演奏も最高にかっこよかった!!!

LOVE PHANTOMの曲間に入れるという、斬新なアイデアでした。

ステージもそれに合わせて変形するというものですから!!

そしてアリーナ公演ではなく、ドーム・スタジアム公演での演出で稲葉さんがバンジージャンプをするというのもありました!!

LOVE PHANTOMを初演奏したときの演出がリメイク!!!

すべてにおいてかっこよかったです!! 

この二人が僕の生きる糧を生み出してくれる素晴らしい人です。

これからも第一線で活躍し続けてほしいです!!

f:id:kwns1783:20180923224655j:plain

 ちなみに自慢できることがありまして...。

9/21のセミファイナルで、B‘zの二人とハイタッチしました!!!

これは冗談でもなく、嘘でもないです!!!

時間はほんと一瞬でしたが、確かに肌の感触を感じました!!

最後の最後で一生の思い出ができたのです。

 

f:id:kwns1783:20180923230133j:plain

3ヵ月に及ぶツアーでしたが、終わってから早々に次のアルバムリリースとツアー発表をしてもらえるという神対応!!

これはちゃんと貯金しといてねってことですよね!!(笑)

さぁ次の目標に向けて頑張ろう!!

 

書きたいことを書けてスッキリしました。

これからも徒然なるままに書かせてくださいませ。

それでは!!