KWNS徒然日記

どうも、支配人のKWNSと申します。読み方はクェンズとなります。(造語です)どうぞ、よろしくお願いいたします。

マツダ コスモスポーツ 51~55

お久しぶりです。KWNSです。

10月も終わりに近づいてきましたね。

僕も今月に誕生日を迎えて21歳になりました。

21歳もいっぱい楽しみたいと思います!!

 

さてさて今回は51~55までの製作です。

では製作していきましょう。

 

ディファレンシャルの取り付け...

f:id:kwns1783:20181002221147j:plain

51ではリヤ周りを固めていくようです。

f:id:kwns1783:20181002221153j:plain

ということで、51ではディファレンシャルを取り付けたいと思います。

f:id:kwns1783:20181002221233j:plain

まずリヤサスペンションとディファレンシャルを用意します。

f:id:kwns1783:20181002221238j:plain

リヤサスペンションのリーフスプリングとの接合部分にバウンドストッパーを取り付けます。(左右両方に)

f:id:kwns1783:20181002222726j:plain

次にディファレンシャルにデフブラケットを取り付けます。

f:id:kwns1783:20181002222732j:plain

デフブラケットをビスで固定します。

次に本体に取り付け...。

f:id:kwns1783:20181002222736j:plain

まずフロントコンパートメントを用意して、裏面にあるエンジンルームのトランスミッションを確認します。

ここの部分にディファレンシャルから伸びているプロペラシャフトを接合します。

f:id:kwns1783:20181002222745j:plain

これが接合したあとの写真。

ジョイントのつなぎ目に軸を差し込み、しっかり固定。

ちゃんと回りますよ!!(笑)

f:id:kwns1783:20181002222750j:plain

続いてディファレンシャルをリアフロアボードにビスで固定します。

これを固定するのに苦労しました...(笑)

なんとか取り付けれたという感じです。

f:id:kwns1783:20181002222757j:plain

最後に32で付属してきたサイレンサーマウントを差し込んでおわり。

52に進みます。

 

リヤタイヤ...

f:id:kwns1783:20181002222803j:plain

52ではリヤタイヤの組み立てとリヤダンパーを取り付けます。

f:id:kwns1783:20181002222808j:plain

リヤダンパーがメインのようです。

f:id:kwns1783:20181002222814j:plain

まずはタイヤを組み立てます。

パーツはこれだけ。(笑)

f:id:kwns1783:20181002222821j:plain

まずホイールにタイヤをはめ込みます。

f:id:kwns1783:20181002222826j:plain

次にホイールキャップにセンターキャップを差し込んで完成。

このパーツはティッシュにくるんで養生してから保管しておきます。

f:id:kwns1783:20181002222834j:plain

続いてリヤダンパーの取り付け。

f:id:kwns1783:20181002222840j:plain

まずリヤサスペンションを用意します。

f:id:kwns1783:20181002222846j:plain

ド・ディオンチューブとリーフスプリングの交差する部分にリヤダンパーを取り付けます。

差し込んで裏からナットで固定するだけです。

f:id:kwns1783:20181002222850j:plain

 これを左右両方に取り付けたら完成です。

53へ進みます。

 

リヤサスペンションの取り付け...

f:id:kwns1783:20181031215051j:plain

あいかわらず薄っぺらい箱に部品が入ってます...(笑)

f:id:kwns1783:20181031215048j:plain

53ではリヤサスペンションの取り付けということで。

f:id:kwns1783:20181031215053j:plain

今回付属してきたのはドラムカバーとコントロールリンクと呼ばれるパーツです。

f:id:kwns1783:20181031215059j:plain

まずド・ディオンにチューブエクステンションというパーツを左右に取り付け。

f:id:kwns1783:20181031215112j:plain

続いてドラムカバーにコントロールリンクをビスで取り付け。

f:id:kwns1783:20181031215118j:plain

そのあと、リヤサスペンションを本体に取り付けます。

ダンパーやシャックルなど気を付けながら取り付けます...。

f:id:kwns1783:20181031215120j:plain

そのあとサスペンションにドラムカバーをビスで左右に取り付けます。

f:id:kwns1783:20181031215140j:plain

その上からブレーキドラムと呼ばれるパーツを取り付けます。

f:id:kwns1783:20181031215127j:plain

続いてコントロールリンクマウントを本体にビスで固定。

そのあとにコントロールリンクをコントロールリンクマウントにビスで固定します。

f:id:kwns1783:20181031215130j:plain

これでリヤサスペンションの取り付けとドラムカバー、コントロールリンクを取り付けました。

さて54へ続きます。

 

マフラーの組み立て...

f:id:kwns1783:20181031215146j:plain

54ではついにマフラー部分の製作にかかります。

f:id:kwns1783:20181031215148j:plain

エキゾーストの組み立てということでまずサブサイレンサーを組み立てます。

f:id:kwns1783:20181031215155j:plain

サブサイレンサーにエキゾーストパイプを仮組み。

f:id:kwns1783:20181031215159j:plain

反対側にもエキゾーストパイプを仮組みします。

f:id:kwns1783:20181031215204j:plain

その上からサブサイレンサーで蓋して完成です。

f:id:kwns1783:20181031215216j:plain

続いてデフブラケットと呼ばれるパーツを本体にビスで固定します。

f:id:kwns1783:20181031215223j:plain

ここの部分に取り付けて、近くにあるディファレンシャルとビスで固定します。

f:id:kwns1783:20181031215228j:plain

最後に53で取り付けたリヤサスペンションをビスで固定しておわり。

55に進みます。

 

エキゾーストの取り付け...

f:id:kwns1783:20181031215233j:plain

55ではエキゾーストパイプとサイレンサーを本体に取り付けます。

f:id:kwns1783:20181031215247j:plain

題のとおりエキゾーストを組み立てます。

f:id:kwns1783:20181031215253j:plain

まずサブサイレンサーサイレンサーハンガーというパーツを取り付けます。

f:id:kwns1783:20181031215302j:plain

続いてサブサイレンサーから続いていたエキゾーストパイプに長い長いエキゾーストパイプを連結します。

f:id:kwns1783:20181031215311j:plain

テールエンドと呼ばれるパーツにマフラーカッターを2つ取り付けます。

f:id:kwns1783:20181031215319j:plain

そのあとメインサイレンサーに仮組み。

f:id:kwns1783:20181031215323j:plain

このまま本体に取り付けます。

f:id:kwns1783:20181031215329j:plain

そのあと長いエキゾーストパイプを本体に取り付け。

少し難しかったですが、なんとか取り付けれました。

f:id:kwns1783:20181031215334j:plain

最後にメインサイレンサーにパイプを繋げて、上から蓋をしたら完成です。

これにて51~55の作業は終了!!

次回(来月は...)56~60までを製作していきます。

もうすぐ6割終わるのかぁ。早いような、長いような。(笑)